本文へ移動

切粉乾燥装置

主な特徴

  1. 集中制御方式を採用しており、一人の作業員で安全な操業が可能です。
  2. 除鉄効率の高い磁力選別が行えます。
  3. 最大限簡素化した設計構造により、故障が少なく耐用年数が長くなっています。
  4. 構造的にメンテナンスが容易になっています。
  5. 安定した高品質の製品を生産することができます。

ロータリーキルン 再燃焼炉

チャンバー室
油分・水分を含んだ切粉を加熱し蒸発、油分を燃焼させて切粉を乾燥させます。
キルン内部を特殊バーナーで加熱し、自燃を促しながら切粉を乾燥させます。
油分の燃焼ガスや未燃焼ガスを再燃焼焼炉で完全に燃焼させ大気に放出します。

エプロンコンベア トロンメル スクレパーコンベア 遠心分離機

パンコンベア
トロンメル
トロンメル
原料のアルミ切粉を受入ホッパーからエプロンコンベアでトロンメルへ搬送します。
トロンメルでは切粉は一定の粉度に篩い分けします。
篩い分けされた切粉はスクレバーコンベアで遠心分離機に投入し切粉に含まれた油水分を脱水します。

バケットコンベア 振動フィーダー 磁力選別機

磁力選別機
乾燥した切粉はバケットコンベアで振動フィーダーに送られ微粉を取り除きます。
磁力選別機では鉄分とアルミを選り分け、溶解に適した切粉に仕上げます。

サイクロン

サイクロン
再燃焼炉から出た粉塵を含んだ完全燃焼ガスは、ターボファンにより吸収され
サイクロンで集塵し大気を汚染することなく放出します。

パーマカッター

パーマ状の切粉を一定の大きさに切りそろえ乾燥機に投入する際
予期せぬトラブルを未然に防ぎます。

ピストンリング自動選別装置 山村築炉工業㈱様と共同開発

山村築炉工業株式会社との共同開発により、ピストンリングの自動選別が可能となりました。
装置概要としては...
1.エンジンピストンを受入れホッパーに投入
2.コンベアにて搬送
3.軽量し、鉄カゴの中へ
4.5ton炉の渦室の中で攪拌
5.アルミは炉体へ
6.ピストンリングは排出されます。
詳細は動画をご覧下さい。
 
大同電磁工業株式会社
〒920-0377
石川県金沢市打木町東1335番地
TEL:076-269-0727
FAX:076-269-0737
-------------------------------------
・アルミインゴット連続鋳造機
・スタッキングマシン
(アルミインゴット自動積上装置)
・アルミ切粉乾燥除鉄装置
(ロータリーキルン)
・溶湯取鍋自動搬送装置
各種プラントおよび一般搬送機械
省力化機械の設計・施工
-------------------------------------
TOPへ戻る